施行例

←施行事例一覧へ戻る

大磯町の3階建て自然素材の家

新築の独特の匂いがありません。 三階建てで天気の良い日でも最上階はムッとしません。 なぜか?居室の天井、壁はスペインの漆喰を使いました。 湿気、家臭を吸収してくれます。 風通しも良い間取りなので1年通して気持ち良く過せるでしょう^^ そして和室も自然素材満載です。壁はクシビキ模様の漆喰、天井はい草の入った和紙。勿論、畳は当社畳事業部「清田畳店」で製作しました熊本産無着色有機栽培表仕様「ひのみどり」です。

 

玄関入るとニッチがお出迎え^^ 階段には収納を設けました。 床はニュージーランドパインの無垢材。キッチンはお施主様の奥様が背の低い方なのでこんな電動で上下する吊戸棚。あと、外壁。ここでも漆喰を使いました。最近ははジョリパッドなど化学系の素材が流行っていますが、10年後位になると塗り替えが必要になります。しかし、漆喰が強アルカリ性という性質で自然素材。メンテナンスが必要ではありません。外国のお城などの文化財にも使われているスペインの漆喰です。静電気もおきないので汚れも付きにくく、メーカーは100年大丈夫と言っていました。13坪という土地に出来るだけ床面積を稼ぐ為に設計士さんには大変お世話になりました。 結果、当社のコンセプトが詰まったお家を建てる事が出来ました。お客様のT様が末永くこのお家で快適な生活をして下されれば幸いです^^お客様、また当社施工協力店の職人の皆様、そしてご近所の皆様、ありがとうございました。


お気軽にお問い合わせください 0463-21-3147 info@rushart.jp
  • 新築施工例
  • リフォーム施工例
  • 店舗施工例
  • DIYのススメ!
  • ラッシュアートについて
  • 自然素材のススメ!
  • コンセプト
  • コンセプト
  • ラッシュアートブログ
  • 清田畳店
  • 田辺楠磨ライ