自然素材

環境と身体に優しい健康住宅 私たちがずっと目指してきたものです

自然から生まれた自然素材は、人体に有害な化学物質を一切発生させません。最近では建材から発生するホルムアルデヒドなどが原因となりシックハウス症候群に悩まされる方も増え、RushArtにも自然素材に関するお悩みが寄せられています。

自然素材は人間に優しいだけでなく、自然環境も汚さない優れた素材。シックハウスにお悩みの方も、そうでない方も、一度自然素材の暖かみと質感に触れてみませんか?

珪藻土

珪藻土は植物プランクトン「ケイソウ」の化石からできた土です。表面には無数の孔があり、この孔の力で室内の湿度を調節し、いやな臭いを吸着し、汚れをつきにくくする効果が生まれます。
自然から生まれた素材なので、人体に有害な化学物質を発生させることはありません。また、自然から生まれたゆえ・生きているがゆえに吸着機能、調湿機能、耐火性能など様々な性能を持ち合わせているのです。

機能はほぼ永久的に持続しますし、粘土の凝結力で固化させているため、再利用が可能です。

無垢材

木と木を繋ぎ合わせて作った集成材に対し、一本の木で作った木材を無垢材といいます。日本でよく使われている木材は檜、杉、パイン、唐松、コルク、ヤシ、竹などがあります。
香りと見た目が優れ、高級建材として知られている檜、木目が美しく断熱性にも優れている杉、傷や傷みの修復が容易なパイン、コシがあり比重の割りに固さを感じさせる唐松、自然保護にも役立つコルクなど、それぞれにその木ならではの特性を見ることができます。
自分の好みの木材を見つけ、より快適な木造住宅をつくるお手伝いをいたします。

い草和紙

RushArtがオススメするのは、100パーセント天然の熊本産い草を使用した壁紙「アイウォール」です。

天然のい草には空気浄化作用、防カビ作用、調湿作用があり、独特の香りは癒しをもたらします。しかし、繊維質が少ないため紙としての使用は無駄が多いとされていました。

そこで従来の方法を見直し生まれたのが「アイウォール」です。加工途中に薬品を使用せず、廃棄物を排出せず、い草そのものを室内環境を守るための素材として考え作り出された、新しいタイプの壁紙です

ページトップへ

天然畳い草

【天然のい草を利用したEushArtの施工例。天然の国産い草と外国産・人工のい草では、畳の暖かさ・香りが全く違います。】

国産無着色畳表専門店 清田畳店

株式会社 RushArtと清田畳店は、今では数少なくなってしまった国産の天然い草を推奨しています。
大量生産が可能であり、費用が安い中国産畳、もしくは着色された人工の畳などが最近では主流になってきています。
当社では、生産地に出向き、意識の高い産地問屋、又は農家生産者との直接取引など積極的に交流し、常日頃から品質向上を図っています。そのため他社の同じグレードの物より、割安で確かなものをお届け出来るようになりました。勿論生産者名も明確にし、出所の確かなもので安心して使っていただけます。
私たちは「天然の無着色い草」にこだわっています。着色剤を使用するのは粗悪な畳表を厚化粧してごまかす為。無着色で美しい畳表を作るために良心的な農家生産者は大変な労力をかけ、良質な「い草」を栽培しています。そうして美しいだけでなく粘りのある強い「い草」が育つのです。

漆喰

城郭、神社、仏閣、民家の壁や土蔵など、日本で長い間使われている伝統的な塗り壁材です。一時期は使用量も減少していましたが、調湿性、環境への安全性、健康性、シンプルな仕上がりから近年見直されてきた自然素材です。
防火、防音性能にも優れ、独特の柔らかい質感から人気を集めてきています。

柿渋

熟しきっていない柿の実からしぼり取った汁を柿渋と呼びます。防腐性能、防火性能に秀でているため、昔から建材や紙などに塗られてきました。

塗布直後はごく薄い赤色ですが、時間とともに濃い茶色に変化し、時間の流れとともに味わいを増してきます。もちろん自然素材なので体にも優しく、漆喰と同じく人気が高まってきています。


お気軽にお問い合わせください 0463-21-3147 info@rushart.jp
  • 新築施工例
  • リフォーム施工例
  • 店舗施工例
  • DIYのススメ!
  • ラッシュアートについて
  • 自然素材のススメ!
  • コンセプト
  • コンセプト
  • ラッシュアートブログ
  • 清田畳店
  • 田辺楠磨ライ